不動産に関するお得情報を特別にお届け|知って得する秘密

複数のビル模型

一等地にある物件の売却

犬

自分で査定額を調べること

不動産を売却する時には不動産屋の選び方がとても重要です。特に品川区のように日本でも有数の一等地にマンションや一戸建てを持っている場合、多くの不動産屋が仲介や買取に動きます。なぜなら品川区の物件は高値で取り引きができるからです。この点が品川区で不動産売却する時の特徴です。一般的にマンションや一戸建てを売却する時には自分で物件の相場を調べます。いきなり不動産屋に連絡してしまうと、相手のペースに乗せられて思わぬ安値で買い叩かれることもあります。そうならないためにはインターネットを利用して不動産情報サイトでおおよその自宅の相場を調べるのです。いくつかのサイトを利用すれば、大体の平均値が出ます。相場を掴んでから不動産屋に連絡します。

複数の業者に査定を依頼

日本は少子化が進行して将来的には人口が減少して世帯数も減ると言われています。地方にはあてはまりますが、東京のような都会では若者人口が流入するのでそれほど影響はないのです。特に一等地である品川区では無関係と言っても言い過ぎではないのです。そのため今後も品川区での不動産売却は高値安定の状態が続きます。不動産屋に査定を依頼する時には必ず複数の業者に査定をしてもらいます。マンションを売却する場合は比較的査定額に差は出にくいのですが、一戸建ての場合は業者によってかなりの差が出ます。それは土地の環境や隣地の状況などの判断が業者によって変わるからです。複数の不動産屋に査定を依頼した場合、会社のネームバリューではなく担当する営業マンの熱意と誠実さで選ぶことが大事です。